Book a Tour

国際プログラム

国際プログラム

イマニュエル・カレッジでは国際化に力を入れており、国際交流は、本校の国際化構想および世界市民育成取り組みの柱となっています。本校では、文化の多様性が尊ばれ、世界的な交流の機会が豊富にあります。

生徒たちの背景が多様であることは、グローバルな視野を持ち、急速に変化していく世界とその中における自分の立場の大切さを認識し、地球環境を配慮し、敬意と思いやりを持って相互理解を深めることができる人間の形成に役立ちます。生徒たちを待ち受けているのは、人々、テクノロジー、経済、知識、アイデアの動きが活発になったグローバル化の進んだ未来です。

本校のカリキュラム、留学生プログラム、交換留学および職員交換制度、研修旅行、長年続く姉妹校との交流は、本校の国際的な姿勢を実証するものです。

海外留学生

本校では、ここアデレードを留学先に選んだ生徒であれば、その背景、出身国や文化、宗教に関わらず積極的に受け入れています。本校は海外留学生のためのコースを持つ機関として連邦政府に登録(CRICOSプロバイダーコード 00362G)されており、私費で登録プログラムに入学申請を行った生徒にコースを提供しています。留学生は、内務省が発給する学生ビザ(Subclass 500)を取得して、オーストラリアに入国し滞在することになります。

本校は、海外および国内の卒業生、留学生の保護者、その他の後援者の方々を通して、海外のイマニュエル・コミュニティーとの強い結びつきを保っています。保護者の方々はいつでも本校を訪問し、校内を見学し、教員と面会することができます。また、校長と上級職員は、在籍生や入学希望者の保護者と面談したり、フレンズ・オブ・イマニュエルという国際行事に臨み、イマニュエル・コミュニティーの親睦を深めるために定期的にアジアやヨーロッパを訪問しています。

学生ビザ(Subclass 500)を持つ留学生は、ESOS フレームワークに基づくオーストラリアの法律によって定められた権利を保持します。

在学中、全てのビザ保有者は、厳しいビザの条件に従う必要があります。

コース

ほとんどの留学生は、まず、中等教育に必要な英語を学ぶために20週間の集中英語コースを受講し、語学力が必要なレベルに達した段階で本校の中等部または高等部の本科クラスに進みます。英語力が十分にあると評価された生徒は、直接本科クラスに入ることができる場合もあります。イマニュエル・カレッジの過去の留学生のほとんどは、オーストラリアや海外の大学などの高等教育機関への進学を目指し、選択したコースへの入学を果たしています。

イイマニュエル・カレッジにおけるCRICOS登録コース

中等教育に備えるための集中英語および学習準備コース(CRICOSコース番号 043519B)
中等教育 7~10学年(CRICOSコース番号 052966D)
高等教育 11~12学年(CRICOSコース番号 004780A)
ELICOS高等教育準備コース(CRICOSコース番号 045371A)

本校は、生徒が中等および高等教育を受ける前の準備として、通常1〜4学期の特別プログラムを提供しています。これは、本科の該当学年に転入する前に、全日制で集中的な英語学習、オーストラリア式の授業と学習への順応、学習スキルの向上が必要な長期留学生を対象としています。授業は、本校のキャンパス内にあるELICOS (海外留学生のための集中英語コース) センターで行われます。最終学期には、生徒に適したレベルの中・高等部の授業見学および一部の本科クラスの授業に参加することも可能です。

入学の要件

「Application for Enrolment – International Student Form」に必要事項を全て記入し、提出してください。また、以下の書類の原本または原本証明コピー(certified copies)の提出も必要となります。

• 最新のものを含め、過去2年間の成績表
• 受験した公式試験があれば、その全ての成績
• 学校からの推薦状
• パスポートのコピー
• 3か月以内に撮影された本人のカラー写真
• 英語力を証明する書類。本科への直接入学をご希望の場合、この書類は必須です。

一般に認識された英語テストまたは面接を受けていただいてからでないと、入学許可はおりません。ただし、本校と合意した他の方法で、高度な英語力を実証できる申請者においてはこの限りではありません。

入学手続き

ご不明な点は、国際プログラムのディレクター(Director – International Programs)までお問い合わせください。international@immanuel.sa.edu.au

1申請
「Application for Enrolment form」に必要事項を記入し、上述の書類と共に提出して下さい。

2審査
いただいた情報に基づき、本校の担当者が審査を行います。

3正式な合格通知
入学が認められた学生に対し、合格通知書を含む入学書類一式が送られます。

4入学承諾初回学費納入
署名した入学承諾書の返送と学費の支払いが完了した後に、入学手続きが始まります。

5入学確定 (CoE) と(必要であれば)適切な滞在先および福祉確認書 (Confirmation of Appropriate Accommodation and Welfare、略称CAAW) の発行
この後、ビザの申請を行うことができます。

滞在先と福祉

イマニュエル・カレッジでは、18歳未満の単身留学生を受け入れています。保護者か法的保護者、または内務省が認める親族と同居しない学生は全員、本校が認可した宿泊先に滞在しなければなりません。留学生は、キャンパス内の学生寮、又はカレッジが運営するイマニュエルコミュニティー・ホームステイプログラムに登録されている厳選された地元のホストファミリーのもとで生活することになります。寮生仲間との共同生活や、郊外や様々な地方出身のオーストラリア人の家庭でのホームステイは、生涯にわたる交友関係を築くことにも繋がるでしょう。

本校の留学生サービス課(International Student Services)は、留学生がオーストラリアのカリキュラムへ、さらには高等教育機関へとうまく移行できるよう支援します。そのサポートには、専門教員によるELICOSセンター、本科へのクラス移行と本科時間割内での英語クラス(EALD)、多言語スタッフによるサポート、専門教員による留学生向けEAL放課後個人指導、専門スタッフによる留学生サポートおよびカウンセリング、オリエンテーションプログラム、上級生による学習サポート、進路進学プログラムなどが含まれます。

ポリシーと手続き

学生ハンドブック、返金、滞在先および福祉、転入、コースの単位、出欠席、コースの進行、入学延期・保留・取消し、苦情および異議申立てに関するポリシー全文をご覧になりたい方は、国際プログラムのディレクター(Director – International Programs)、international@immanuel.sa.edu.au までお問い合わせください。